金子侑司ファッション誌で語る②愛用時計は「ロイヤルオーク」

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 ギア・ファッション・車

西武・金子侑司がファッション誌「Safari」に登場した。好きな服ブランドや時計、飲食店について語っている。

愛用の時計は世界3大時計に数えられるスイスの「オーデマ・ピゲ」のロイヤルオーククロノグラフ。東京・幡ヶ谷の老舗時計店「YOSHIDA東京店」で購入した。価格は300万円〜700万円と見られる。在庫が少ないため、購入するのも難しいとされる逸品だ。

時計を見に行くだけでも楽しいという金子は、良い結果を残せたシーズンはこの店で時計を買うそうだ。

昨オフはFA権取得を前に、西武と複数年契約を結んだ。今季は一番打者に定着し、時計を新たに購入するだろうか。

金子は西武が外出・外食の自粛を求めていた3月16日に、相内誠らと六本木の会員制バーで3対3の合コンをしていたのを写真誌に報じられた。タクシーから降り、くわえタバコで店に入るシーンを撮影されている。

ファッション誌と写真誌に掲載されるとは、絵になる男である。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・誌面・ヨシダ東京HPより

金子侑司ファッション誌で語る①

金子侑司16日に合コン 写真誌激写

◆金子侑司
背番号 7
カナ カネコ・ユウジ
出身校 立命大
誕生日 1990年4月24日
年齢 29
血液型 B
身長 179
体重 76
所属履歴 立命館宇治-立命大
キャリア 8年
投打 右両
ドラフト年度 12
ドラフト順位 3
公式戦初出場 13年3月29日日本ハム=西武ドーム
年俸 1億2000万円
昨季年俸 5700万円
タイトル (盗)16、19
家族 独身

関連記事