野村大樹3安打3打点、一挙9点の猛攻で韓国連合に圧勝【アジアWL】

ソフトバンク 西武 楽天 ヤクルト プロ野球

台湾で行われている2019アジアウインターベースボールリーグのNPBレッド対韓国プロ野球(KBO)連合戦が2日行われ、NPBレッドが9-1で圧勝した。

NPBレッドは1点を追う五回、打者13人を送る猛攻で一挙9点を奪い逆転、試合を決めた。ソフトバンク野村大樹が4打数3安打3打点、西武・山野辺翔が4打数3安打1打点と猛打賞を記録。楽天・村林一輝と小郷裕哉が2安打。ソフトバンク砂川リチャードは3打数1安打1打点だった。

投手陣は5回1安打1失点(自責0)に抑えた先発のヤクルト日隈ジュリアスら5投手の継投でKBO打線を3安打1点に抑えた。