選手も大変、吹雪の中で野球・・・楽天×日ハム

日ハム 楽天

野球をやる環境ではないだろう。試合が始まった16時の気温は3度。仙台市の楽天生命パークは、粉雪どころか吹雪いていた。視界が悪いため、16時11分からは22分間に渡って中断した。

パフォーマンスに影響がないとは考えにくい。鍵谷は制球が定まらない。打った後は手が痛むのか、中田翔や田中和基はしきりに気にしていた。遊撃の茂木は試合中なのに、ポケットに手を突っ込んでいた。

せっかくの本拠地開幕戦。完全キャッシュレス化が話題となった同球場だが、屋内球場にしなければ、この時期の試合開催は厳しいのではないか。16時というスタート時間も何のためか。3、4日は平日にもかかわらず13時開始である。

楽天は浅村が移籍後初本塁打を放ち、3連勝して万々歳だが、それよりも怪我人が出なくて良かったという他ない。

関連記事