遅すぎた?栗山監督のリクエスト却下

日ハム ロッテ

◆ロッテ5-3日本ハム◆
日本ハム・栗山監督がリクエストを要求したものの、タイミングが遅くなったために審判団に却下される場面があった。

六回裏、岡の二遊間へのゴロをショート中島がダイビングキャッチで好捕、一塁はクロスプレーとなったがセーフの判定。栗山監督はベンチを出てリクエストを求めるジェスチャーをしたが、審判は時計を指差して却下した。栗山監督は不満げな表情を浮かべたが、すぐにプレーが再開された。

この日はここまで防御率0.51と安定していた先発・有原が2被弾、2暴投などでまさかの5失点で今季初黒星。エースの乱調で栗山監督も調子が狂ったのだろうか。

関連記事