連敗スタートの巨人・原監督が予言「うちの円熟期の選手が暴れるでしょう」

巨人 ソフトバンク

◆ソフトバンク6-3巨人◆
敵地・ヤフオクドームで連敗を喫した巨人・原監督は「やられたやり返す、その一点ですね」と巻き返しを誓った。

巻き返しのキーマンには一番亀井、二番坂本、三番丸を指名。「うちの円熟期の選手、一日置いて彼らが暴れるでしょう」と予言した。四番岡本については「和真は今日のチーム初ヒットとタイムリー、良かったと思います」と信頼を寄せた。そのうえで改めて「やられたらやり返す」と繰り返し、「少し時がありますから、うまく活用しながら明日明後日を迎えるという事ですね」と語った。

試合のない21日、どのような策が練られるのだろうか。

関連記事