逆転打の森友哉、笑顔無し「結果が出ない日々が…」

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 オリックス

◆オリックス4-5西武◆
西武が森の走者一掃3点二塁打で逆転、連敗を3で止めた。

2点を追う八回、二死満塁で打席に入った森は、オリックス・吉田凌の外角低めスライダーを左方向に弾き返した。打球は左翼フェンスを直撃、走者一掃の逆転二塁打となった。

二塁ベース上では安どしたような表情で両手でガッツポーズを見せた森だが、お立ち台では終始表情が硬かった。逆転打については「チャンスでつないでくれたんで、初球から打とうと、スイングしようと思ってました。手応えは凄いあったんで、何とか抜けてくれと思いました」と振り返った。

だが、守備の話を聞かれると「なかなか、キャッチャーとして大量得点とられる機会が多くて、何とかゼロで帰ってきたいという気持ちでリードしました」と申し訳なさそうに。

今後についても「チームも今、苦しい状況で、個人としてもなかなか結果が出ない日々が続いてるんですけど、一生懸命精いっぱい頑張りたい」と殊勝だった。

昨季の首位打者が今季はここまで打率.258とまさかの不振。リード面の問題も指摘され、最近はベンチを温める日が増えている。トレードマークの金髪もやめ、途中出場で逆転を許した試合では、山川のサヨナラ打に号泣した。

どんどん「らしさ」がなくなっているのが気になるが、18日は4打数2安打、この日は2打席で1安打1四球と打撃は上向きだ。昨季の明るさを取り戻すことができるだろうか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆森友哉
背番号 10
カナ モリ・トモヤ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1995年8月8日
年齢 25
血液型 A
身長 170
体重 85
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 7年
投打 右左
ドラフト年度 13
ドラフト順位 1
公式戦初出場 14年7月30日オリックス=ほっと
年俸 2億円
昨季年俸 8000万円
タイトル (優)19(首)19(ベ)18、19
家族 独身

関連記事