解雇のバティスタ「最高のファンに感謝」

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 広島

ドーピング違反で広島を契約解除されたバティスタがインスタグラムを更新し、球団やファンに感謝を述べた。

フォロワー以外には非公開。バティスタはチームメイトらとの写真10枚ずつを2回、計20枚を投稿した。

「私は広島に長く所属する機会を与えてくれたことに、神に感謝したいと思います。また、チームの社長や監督に、コーチ全員に感謝します。これまでで最高のチームメイトに感謝します。すべてのことに感謝します。そして、いつも世界で最高の全てのファンに感謝します。このように(退団することに)なったのは残念です」

また、旧訳聖書イザヤ章41章31節を引用した。
「主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない」

イエスキリストを信じ、イエスのもとへ行けば、再び新しい歩みを進めることが出来るといった意味だ。広島には戻れないが、バティスタは再起するつもりだ。

佐々岡監督は秋には再契約の意向を示し、バティスタもハードなトレーニングを積み重ねて復帰を目指していた。

この投稿に小園海斗が良いねした他、鈴木誠也やフランスア、メヒアがバティスタ退団に際して惜別の投稿をしている。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事