見分けがつかない?DeNAのイベントユニフォームが中日のビジター用とソックリ

エンタメ・話題 DeNA 中日

◆DeNA8-10中日◆
10、11日の2日間、DeNAが着用した「70th ANNIVERSARYユニフォーム」が中日のビジター用ユニフォームとよく似た配色で、観戦したファンからは「見分けがつかない」という声が挙がった。

球団によるとこのユニフォームは「70年の球団の歴史の中で着用してきた、歴代のユニフォームから様々なエッセンスを盛り込んだ特別ユニフォーム」という事だが、上が青で下が白。帽子も青色で、中日のビジター用と同じ配色。多少、中日の方が色が濃いが、遠目ではすぐにはわからない。

4月の広島戦、6月の楽天戦でも着用したが、この際は相手チームのユニフォームが全く違う色だったので問題はなかった。

だが、中日との戦いでは、どちらが攻撃しているのか、誰が守備で誰がランナーなのかが分かりにくい状態に。

このユニフォームを着用するのは年間6試合だけでこの日が最後だったが、何も中日戦を選ばなくても…と思ったファンは多いのではなかろうか。
 

関連記事