西武足踏み、スタンドから「気合いを入れろ」コール

西武 楽天

◆楽天7-5西武◆
西武が楽天に連敗した。連敗は8月19日以来だ。連覇を目前に足踏みしている。

クライマックス・シリーズ進出を目指す楽天は、簡単には勝たせてくれない。一、二回に先行したが、5回5失点と榎田が踏ん張れなかった。

先頭打者として島内を3度出塁させ、いずれも失点に繋がった。辻監督は「島内だね。やっぱり先頭をあれだけ出したら失点につながる。出来自体は悪くなかった」と指摘した。

不甲斐ない戦いぶりに、5点を追う八回の攻撃前には、右翼スタンドから西武ファンが「気合を入れろライオンズ」とコールした。

中村が30号2ラン、外崎が26号ソロを放ち意地を見せ、「すんなり終わらせずに3点入れたのが、次回対戦で気を使わせられるんじゃないかな」と辻監督。

残り3試合で、マジックは3。23日にソフトバンクに「逆マジック4」が点灯する可能性もあるが、終盤の反撃を明日に繋げたい。

関連記事