西武・源田コロナ陽性、控え野手2人の緊急事態に

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 広島

◆広島-西武◆
西武は27日、源田壮亮内野手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。このため、同日の試合は源田と接触があった7選手もベンチ外となり、控え野手2人で試合に臨んでいる。

球団によると、源田は27日に37.5度の発熱があり、PCR検査を受けたところ、陽性だった。24日の広島入り後、接触があった佐野、ニール、柘植、金子、木村、愛斗、熊代の7選手は球団判断でベンチ外となった。現在、保健所で濃厚接触者の特定を進めている。

ニールは先発予定だったが、ダーモディに変更された。また、控え野手は捕手の岡田、外野手の鈴木の2人だけという異例の試合になっている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆源田壮亮
背番号 6
カナ ゲンダ・ソウスケ
出身校 愛知学院大
誕生日 1993年2月16日
年齢 28
血液型 O
身長 179
体重 75
所属履歴 大分商―愛知学院大―トヨタ自動車
キャリア 5年
投打 右左
ドラフト年度 16
ドラフト順位 3
公式戦初出場 17年3月31日日本ハム=札幌ドーム
年俸 1億5000万円
昨季年俸 1億4000万円
タイトル (新)17(ベ)18~20(ゴ)18~20
家族 既婚

関連記事