西武・源田がスタメン復帰でいきなり1号ソロ

西武 ロッテ

◆ロッテ3-8西武◆
左太ももの張りから6試合ぶりにスタメンに復帰した西武・源田が今季1号ソロを放った。

3-2の三回、先頭でロッテ先発・二木の135キロのストレートを右翼席に運んだ。今季438打席目でようやく初本塁打だ。

森のエラーで2点を失い、流れをロッテに渡しかねない展開で生まれた価値ある追加点。「うれしいです!頑張ります!」とコメントした。

初回は「何とか食らいついていこうと思った」と先制の左前打を放った。五回は四球で出塁し、今季25個目の盗塁を決めた。

攻守の要が加速している。

関連記事