西武・栗山が球団最多タイ1806安打

西武 ソフトバンク

◆西武4-2ソフトバンク◆
西武の栗山が、球団記録に並ぶ通算1806本目の安打を放った。

二回、先頭で打席に入ると、ソフトバンクの先発・千賀の初球をライト線に弾き返す二塁打を放ち、石毛宏典氏の持つ記録に並んだ。

栗山は育英高から2001年ドラフト4位で西武入り。35歳で迎えた今季はこれが84安打目。西武生え抜き打者として初の名球会入りが期待される。

関連記事