西武・平良が10試合“ノーノー”「分かっていたが、意識なかった」

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 楽天

◆楽天-西武(17日、楽天生命パーク宮城)
西武の158キロ右腕・平良が開幕から10試合目で“ノーヒットノーラン”を達成した。

前日までに9試合で8回2/3を無安打無失点に抑えていたが、この試合の七回に登板し、先頭の銀次を151キロ直球で二ゴロに打ち取って今季27アウト目。“ノーノー”を達成した。続く山下、辰己は連続三振で3者凡退に抑えた。これで10試合、9回2/3を投げ0安打7四球13奪三振の無失点となった。

「開幕からヒットを打たれていなくて、それが9回まで近づいていることは2試合前くらいから分かっていました。ただ、試合中は意識することはなかったです。ここまで四球が多いのでまずはランナーを出さないようにしたいと思っています。今日は変化球でストライクを取れましたし、3人で抑えることができたのが良かったです。今後も0で抑えて帰ってくることができるように、しっかり準備していきたいです」とコメントした。

文・写真/BBNEWS編集部

◆平良海馬
背番号 61
カナ タイラ・カイマ
出身校 八重山商工
誕生日 1999年11月15日
年齢 20
血液型 O
身長 173
体重 100
所属履歴 八重山商工
キャリア 3年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 4
公式戦初出場 19年7月19日オリックス=メット
年俸 1200万円
昨季年俸 600万円
家族 独身

関連記事