西武・外崎が負傷交代 左足に死球

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 ソフトバンク 怪我・体調不良

◆ソフトバンク‐西武◆
外崎が左足に死球を受けて負傷交代した。

五番・二塁で先発出場したが、初回一死満塁で迎えた第1打席で、高橋礼の初球129キロが左足のくるぶし付近を直撃、その場で転倒して悶絶した。トレーナーの肩を借りてベンチに下がり、治療を受けたが、そのまま代走・山野辺が送られ途中交代となった。

西武は主砲・山川、栗山らも故障で登録を抹消されており、これ以上の主力の離脱は大きな痛手。負傷の状態が心配される。

文・写真/BBNEWS

◆外崎修汰
背番号 5
カナ トノサキ・シュウタ
出身校 富士大
誕生日 1992年12月20日
年齢 28
血液型 O
身長 177
体重 82
所属履歴 弘前実―富士大
キャリア 7年
投打 右右
ドラフト年度 14
ドラフト順位 3
公式戦初出場 15年7月8日オリックス=プリンス
年俸 1億3000万円
昨季年俸 1億4000万円
タイトル (ゴ)20
家族 既婚

関連記事