西武・増田達至FA宣言残留「恩返しを」

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 ストーブリーグ

西武の抑え・増田達至が4日、今季取得した国内FA権を行使して残留すると表明した。通算111セーブ。宣言すれば争奪戦となるのは必至と見られていた。

「8年間育てていただいて、ファンの皆さんにも熱い声援をいただいて、恩返ししたいなと思った。生涯ライオンズでやっていきたい」などとオンラインでコメントした。

球団ツイッターで残留を報告した。

昨季は自己最多の30セーブを挙げ、オフは9000万円増の年俸1億9000万円に。球団からは複数年契約の提示も受けたが断った。今季はパ・リーグ最多の33セーブ。


渡辺久信GMは安堵。
「率直にうれしかった。気持ち的には個人としても残ってほしいと球団としても思っていたので、ほっとした。ここ何日間は毎日緊張している状態でした」とコメントした。

文・写真/BBNEWS編集部

◆増田達至
背番号 14
カナ マスダ・タツシ
出身校 福井工大
誕生日 1988年4月23日
年齢 32
血液型 AB
身長 180
体重 88
所属履歴 柳学園-福井工大-NTT西日本
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年6月13日中日=西武ドーム
年俸 1億9000万円
昨季年俸 1億円
タイトル (中)15
家族 既婚

関連記事