西武・佐藤龍世に懲役3月、執行猶予2年「多くの方裏切り深く反省」 

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 事件事故・ゴシップ

西武の佐藤龍世内野手が今年4月に首都高速道路で89キロの速度超過をしていた件で、東京地裁は8日、懲役3月、執行猶予2年の判決を下した。

佐藤は今年4月12日、制限速度60キロの首都高中央環状線山手トンネル内で149キロで運転していた。新型コロナウイルス対策のため、球団は不要不急の外出を禁止していたが、相内誠投手とともに千葉県のゴルフ場に向かっていた。

球団は判決に先立って無期限の対外試合出場禁止と、ユニフォーム着用禁止の処分を科していたが、今回の判決を受け、この処分を「当面の間、継続する」としている。

佐藤は球団を通じ「この度の違反行為は、自らの甘さが招いたことであり、多くの方の信頼と期待を裏切ることとなり、深く反省しております。本日の判決については、大変重く受け止めており、二度とこのようなことを起こさないよう十分に注意いたします。自分が今後できることは、支えてくださっている関係の方々や期待してくださっている多くのライオンズファンの皆さまに対し、グラウンドで結果を残すことだと考えております。その日に向けて、精一杯、練習に励みたいと思います。このたびは大変申し訳ございませんでした」とするコメントを発表した。


佐藤はパンチ力のある内野手で、昨季2本塁打7打点。オフは山川、森、川越らと自主トレを共にし、行動を共にすることが多く、キャンプでもじゃれ合った仲。2人も期待をかけていたが、大きく躓いてしまった。


一方、摘発時の佐藤の同乗者で、共に処分を受けた相内は、インスタグラムに「あきれる。」と投稿。佐藤が法廷で、相内の示唆で速度を出してしまった旨の証言をしたことに対する不快感を示したものと受け止められている。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS、instagramより

◆佐藤龍世
背番号 31
カナ サトウ・リュウセイ
出身校 富士大
誕生日 1997年1月15日
年齢 23
血液型 AB
身長 174
体重 81
所属履歴 北海―富士大
キャリア 2年
投打 右右
ドラフト年度 18
ドラフト順位 7
公式戦初出場 19年3月29日ソフトバンク=ヤフオク
年俸 840万円
昨季年俸 600万円
家族 独身

関連記事