西武・今井「骨は大丈夫」打球直撃で降板

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 西武 怪我・体調不良

◆西武1-0阪神◆
六回に阪神・近本の打球が左手首付近を直撃、緊急降板した今井について、辻監督は骨折など重症の可能性は低い事を明らかにした。

この日の今井は、5回1/3を3安打無失点。左手首付近が青く腫れた状態で降板した。

辻監督は試合後、この日の投球を「本当に縛らしかった。四球を出すこともなく、テンポも良くなげてくれた。球数も少なかったんで、終盤まで行ってくれる気がしてたので残念」と労った上で、「すぐ内出血してた。骨というよりも手首のピタっていう音だった。とりあえず病院に行って検査だけはしますけど。『大丈夫か』と話をしたら『骨は大丈夫だと思います』と本人は話してましたから。(病院の)結果出てからだと思いますけど」と、本人の様子を紹介。大事には至らない事を期待した。

文・写真/BBNEWS編集部

◆今井達也
背番号 11
カナ イマイ・タツヤ
出身校 作新学院
誕生日 1998年5月9日
年齢 23
血液型 A
身長 180
体重 70
所属履歴 作新学院(甲)
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1
公式戦初出場 18年6月13日ヤクルト=メット
年俸 2800万円
昨季年俸 3500万円
家族 独身

関連記事