西武・今井「ホッとした」初勝利

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 楽天

◆西武2-1日本ハム◆
西武の先発・今井が6回106球を投げて3安打7奪三振で1失点。今季初勝利を挙げた。「先発で自分だけ勝っていなかったのでホッとしました」と笑顔を見せた。

制球に苦しんできた。5回7四死球、5回6四死球。いずれも初回の先頭打者に四球を与えた。この日も5四死球だったが、この日は2人をアウトにし、波に乗れたという。「いつもより、立ち上がりにアウトをすんなり取れたので、乗っていけました」。「比較的、強いボールをストライクゾーンに投げられたと思います」

辻監督は7日の試合中、ベンチで今井を呼び、言い聞かせた。「真っすぐが来ているんだから、意識させることが一番。変化球を良い所に投げようとして、ボールになったら苦しくなる」「あれだけの真っすぐがあるんだから、変化球までコース、コースと投げる必要はない」。

そのとおり、ベースの上に投げ込み、150キロ台後半を何度も記録した。打線の主力に故障者が続出する中、投手陣は踏ん張り所。平井が3勝を挙げるなか、今井の台頭は不可欠だ。「次は七回、八回を投げたい」。エース候補にとって、この白星がターニングポイントになるだろうか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆今井達也
背番号 11
カナ イマイ・タツヤ
出身校 作新学院
誕生日 1998年5月9日
年齢 22
血液型 A
身長 180
体重 70
所属履歴 作新学院(甲)
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1
公式戦初出場 18年6月13日ヤクルト=メット
年俸 2800万円
昨季年俸 3500万円
家族 独身

関連記事