西武・中村が自打球で途中交代

西武 オリックス

◆西武10-3オリックス◆
西武・中村が八回裏の打席で自打球を左足の甲に当て、打席中に交代した。

4球目をファウルし、2-2となっていたため、代打に佐藤が送られた。佐藤は二ゴロに倒れた。

中村は山川の75打点に次ぐ、リーグ2位の69打点を挙げており、得点圏打率も20日まで.360と勝負強い。

離脱することになれば、2連覇へ向けて巻き返しを狙う西武にとって、大きな痛手となる。

関連記事