西武が打撃タイトル5部門制覇ー山川穂高2年連続本塁打王

西武

史上初——。パ・リーグを2連覇した西武が、打撃タイトル5部門を獲得した。同一球団の5選手が打撃タイトルを独占するのは初めて。逆転優勝した強力打線を形成した選手たちが、歴史に名を刻んだ。

山川穂高は43本塁打。2年続けて40本台でのタイトル獲得だ。「目標にしていたタイトルなので素直にうれしい。ただ、50本を打つと開幕前から言っていたので正直悔しい気持ちもある」とコメントした。

2年連続本塁打王は中村剛也以来。

関連記事