西武が三軍創設、来季のコーチングスタッフ発表

西武

西武は25日、来季のコーチングスタッフを発表した。一軍投手コーチに豊田清氏、外野守備走塁コーチに小関竜也氏を起用するほか、育成強化のために三軍を創設する。

三軍の統括コーチは田辺徳雄・前一軍監督、投手コーチには今季まで9年間広島で三軍投手コーチを務めた青木勇人氏が就任する。青木氏は、広島で中崎や山口、遠藤といった投手を育てた実績が買われて古巣に引き抜かれた形。

この日、記者会見した青木氏は「カープで9年間やらせていただいて、若手の選手たちも少なからず育って、そこを見ていただいて声をかけていただいた」と広島での実績に胸を張り、「若い選手、高校生上がりだったり育成の選手だったり。まずは『身体』、その後は『技術』、『心』。あとはそれをトータルして発揮できる『頭』をしっかりと鍛えられるような。選手にとってたぶん練習はきついと思うんですけど、一人でも多く一軍の戦力になれるようしっかりと頑張っていきたい」と抱負を述べた。

今年のドラフトでは19歳の松岡洸希(埼玉武蔵ヒートベアーズ)、18歳の井上広輝(日大三高)といった“素材型”の投手も指名した西武。三軍創設が課題の投手陣の強化に寄与するか、注目される。

▼2020年度西武ライオンズコーチングスタッフ

【一軍】
監督 辻発彦

作戦兼守備・走塁コーチ 馬場敏史

投手コーチ 西口文也

〇投手コーチ 豊田清

バッテリーコーチ 秋元宏作

打撃コーチ 阿部真宏

打撃コーチ 赤田将吾

内野守備・走塁コーチ 黒田哲史

〇外野守備・走塁コーチ 小関竜也

【二軍】
監督 松井稼頭央

ファーム投手総合コーチ 清川栄治

投手コーチ 杉山賢人

投手コーチ 許銘傑

バッテリーコーチ 野田浩輔

打撃コーチ 嶋重宣

打撃コーチ 平尾博司

内野守備・走塁コーチ 高木浩之

外野守備・走塁コーチ 佐藤友亮

〇育成コーチ 上本達之

【三軍】
〇統括コーチ 田辺徳雄

〇投手コーチ 青木勇人

※〇は新任

関連記事