西武「案件」榎田、残留アピール1勝 七回までノーノー

NPB(プロ野球) スポーツ 西武

◆西武4-0日本ハム◆
西武・榎田が七回一死まで無安打無得点。今季初勝利を挙げて、来季の残留をアピールした。

杉谷に二塁打を許し、西川に四球を与えて一死一、二塁となり、森脇に交代した。94球で1安打2四球。降板後は悔しそうな様子を見せた。

18年に11勝を挙げた左腕も、1日まで4試合に先発して0勝1敗。推定年俸4800万円に見合う成績とは言えず、2日はチームのクライマックスシリーズ進出と自身の進退をかけた重要な登板だった。

本業が苦しいためか、「お手軽」な副業も。9月にはインスタグラムで「案件」に手を染めた。
・西武・榎田&伊藤翔「インスタ案件」看板に偽り?

チームは2位ロッテに1ゲーム差とし、クライマックスシリーズ進出に半歩前進。榎田は貴重な先発左腕となり得ることを示した。

文・写真/BBNEWS編集部

◆榎田大樹
背番号 30
カナ エノキダ・ダイキ
出身校 福岡大
誕生日 1986年8月7日
年齢 34
血液型 AB
身長 180
体重 90
所属履歴 小林西―福岡大―東京ガス―阪神
キャリア 10年
投打 左左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 1
公式戦初出場 11年4月16日中日=ナゴヤドーム
年俸 4800万円
昨季年俸 5500万円
家族 既婚

関連記事