西武「うちらしい」全員打点で打ち勝つ

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 楽天

◆西武13-8楽天◆
西武は先発全員が打点を記録し、今季最多の13得点を挙げ、連敗を7で止めた。

裏の攻撃開始時のスコアは初回が0-3、二回は3-5、四回は5-6、五回は6-7。これまでなら反撃する力がなかったが、この日は違った。五回は6連打で一挙6点を奪った。辻監督は「よく勝てたね。結果的には見事な攻撃、ウチらしい攻撃ができた」と喜んだ。

特に森は3安打で、猛打賞は12試合ぶり。外崎のマルチ安打は7試合ぶりだ。まだ復活とは言えないが、明るい材料なのは間違いない。

8月は2勝9敗。まだ14試合が残されている。優勝した昨季は7月15日からの後半戦の勝敗を見ると、7月は8勝5敗、8月は17勝10敗。9月は優勝を決めた23日まで13勝6敗。西武の季節に巻き返したい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆森友哉
背番号 10
カナ モリ・トモヤ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1995年8月8日
年齢 24
血液型 A
身長 170
体重 85
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 7年
投打 右左
ドラフト年度 13
ドラフト順位 1
公式戦初出場 14年7月30日オリックス=ほっと
年俸 2億円
昨季年俸 8000万円
タイトル (優)19(首)19(ベ)18、19
家族 独身

関連記事