西武、序盤は借金1も辻監督「収穫あった」

NPB(プロ野球) 西武 日ハム

◆西武3-10日本ハム◆
西武が日本ハムに大敗を喫し、借金1で交流戦を迎えることになった。

打線は日本ハムの先発・アーリンに5回無得点に抑えられ、来日初勝利を献上。先発の平井は三回に西川の2点適時打などで3点を失い、六回にも浅間に2点適時打を許して六回途中5失点とゲームを作れなかった。

辻監督は「今日は完敗です。アーリンが思ったよりも良くて、上手くかわされた。平井は序盤3点ぐらいに抑えてくれると逆転のチャンスもあったんだけど」とサバサバ。

借金1で交流戦を迎えることになった点については「正直なところ貯金1で行きたかったけど、故障者がこれだけいる中で、若い選手が本当に頑張ってくれて収穫があった。山川もスパンジェンバーグも帰ってきて、投手陣も安定してきたので、交流戦は頑張ります」と語った。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事