西武、オリに待球作戦?4回0/3、92球アルバースKO

プロ野球 スポーツ 西武 オリックス

◆西武ーオリックス◆
連敗ストップを託されたオリックス・アルバースが4回0/3、3安打5三振2失点でリーグを許して降板。球数は2回で51球、降板時は92球にもなった。

立ち上がりからストレートは走り、制球も良かったが、西武打線は粘る。6球以上投げさせたのが6度もあった。

初回、一死から源田が8球投げさせると、森はフルカウントから2球ファウルし、9球目に三振。

二回は無死から山川が3-2から3球ファウルし9球目を遊ゴロ。続く外崎はまた3-2から4球ファウルで粘り、10球を投げさせ四球を選んだ。

四回は二死から四球と安打、強烈なゴロによるエラーで満塁とされ、2点適時打を浴びた。五回、金子に安打を許して神戸に交代した。

六回を終えて3-0と西武がリード。オリックスは敗れれば1勝9敗となる。


史上最多タイ・3人退場、西武ーオリックスは大荒れに

オリックス・西村監督が初回に懲罰交代

オリ西村監督、6四球に怒りの強制帰宅指令オリックス

文・写真/BBNEWS編集部

◆アルバース
背番号 27
カナ アンドリュー・アルバース
出身校 ケンタッキー大
誕生日 1985年10月6日
年齢 34
身長 185
体重 91
所属履歴 パドレス傘下―カナダ独立リーグ―ツインズ―韓国・ハンファ―ブルージェイズ―米独立リーグ―ツインズ―ブレーブス3A―マリナーズ
キャリア 3年
投打 左右
公式戦初出場 18年4月4日ロッテ=京セラ
年俸 2億4000万円
昨季年俸 1億9800万円
家族 独身

関連記事