西岡剛がBC栃木と契約更新「ドキドキしてるのを感じます」

ニュース スポーツ

BC栃木は1日、元ロッテ・阪神の西岡剛内野手(36)との契約を更新したと発表した。

西岡は昨季は栃木でプレーし、秋のトライアウトを受験したがNPB球団から声はかからず、2月には古巣・ロッテの石垣島キャンプで練習補助員を務めた。その後はここまで自主トレを続けていた。栃木は元ソフトバンクのムネリンこと川崎宗則内野手の入団が決まったばかり。06年WBCで日本を世界一に導いた二遊間が栃木で復活するかが注目される。

西岡は「今シーズンも栃木でプレーする事になりました。よろしくお願い申し上げます。2020年は全世界の人間に影響受けた年になりました。それは、今も現在進行形です。この期間自分がやってきた事が、どう野球の動きになるのか、体が実戦でどう反応してるのか。早く試してみたいのと同時に緊張?不安?なにか、ドキドキしてるのを感じます」とコメントした。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事