衛藤美彩「母は源田壮亮と交際に反対だった」賛成に転じた理由とは?

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 妻・彼女(WAGS)

西武・源田壮亮の妻で元乃木坂46の衛藤美彩が芸能メディアの取材で、源田との交際秘話を明かしている。

付き合い始めてすぐの頃に、プロ野球選手と付き合っていると母に打ち明けると、反対されたという。
「どうもスポーツ選手の奥さんというと、自分をすべて犠牲するイメージがあったようで」

ただ、母は賛成に転じることになる。「一度会ってみないと」と母が上京して来たが、衛藤は仕事で都合がつかなかった。源田は「いいよ、お母さんと2人で会うから」と言い、衛藤の母と対面した。「普段はぼーっとしてるんですけど、意外とそういう度胸はあって。そこにもちょっと私は射抜かれました」と衛藤は惚気ている。

仕事が終わり帰宅すると、源田と母はすっかり意気投合していた。「そのあとこっそりと『ママは賛成』と言われました。いやいや、まだ付き合ったばかりなんだけど!? という感じだったんですが、さっき言ったように人を見れる人なのでピンと来るものがあったんだと思います」と振り返っている。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事