藤浪159キロ初ホールド「死ぬほど緊張」

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 中日

◆阪神7-3中日◆
中継ぎに配置転換となった阪神の藤浪が八回に登板、1回無安打無失点に抑えプロ初ホールドを記録した。

3点リードの八回にマウンドに上がると、先頭の阿部に最速159キロを記録。阿部は四球で歩かせたが、後続の木下拓、溝脇、大島をいずれも二ゴロに打ち取った。

藤浪は「死ぬほど緊張しました。先発の時とは違って人の勝ちがかかった場面で投げることがこんなに緊張するとは思っていませんでした。なんとか無失点で抑えることができて良かったです」とコメントした。

これで中継ぎでは3試合に登板、4回を投げて無四球投球が続いている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆藤浪晋太郎
背番号 19
カナ フジナミ・シンタロウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1994年4月12日
年齢 26
血液型 A
身長 197
体重 100
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月31日ヤクルト=神宮
年俸 6300万円
昨季年俸 8400万円
タイトル (振)15
家族 独身

関連記事