藤浪晋太郎 新型コロナは陽性

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神

阪神の藤浪が新型コロナウイルス感染の疑いでPCR検査を受け、陽性となった。4月24日に予定されている開幕も不透明となる。NPB選手の感染が明らかになるのは初めて。

球団によると、藤浪は数日前から「匂いを感じない」という症状を訴え、24日に兵庫県内の病院を受診した。25日に別の病院を受診した結果、PCR検査を受けることになった。

阪神はソフトバンクとの二軍練習試合を中止してチーム全体を1週間の活動休止としていたが、陽性が確定したことでこの期間はさらに延びることになる。

藤浪は20~25日に行われたヤクルト、DeNAとの一軍練習試合(神宮、横浜)には帯同せず、甲子園や鳴尾浜で練習していた。その間に一軍残留組や二軍の選手、球団・報道関係者らと接触していた。

NPBは選手に感染者が出た場合については一律に中止することはせずに「個々のケースでしっかり考えていく」としているものの、専門家会議は本人だけでなく濃厚接触者も全員2週間の自宅待機とすることを求めている。阪神は事実上2週間の活動停止となるが、その状態で4月24日の開幕は絶望的。開幕の再延期は避けられない状況だ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆関連記事
無観客試合は“大入り” 戸田球場

◆藤浪晋太郎
背番号 19
カナ フジナミ・シンタロウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1994年4月12日
年齢 25
血液型 A
身長 197
体重 100
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月31日ヤクルト=神宮
年俸 6300万円
昨季年俸 8400万円
タイトル (振)15
家族 独身

関連記事