藤浪晋太郎、勝ち権利目前に大荒れ 会沢に死球で降板

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 広島

◆広島-阪神◆
阪神の先発・藤浪が勝利投手の権利までアウト1つで降板した。

三回までは危なげない投球。だが、四回に制球が乱れ始め、2安打2四球で1点を失った。

そして4点リードの五回にはさらに乱れた。先頭の大盛を四球で歩かせ、代打・曽根に三遊間を破られて無死二、三塁に。続く羽月の投ゴロで1点を奪われ、次の堂林には四球。鈴木誠の打席ではボールが大荒れで梅野が身を挺して止める場面も。鈴木誠は二飛に打ち取ったが、松山には左前打を浴びて、ピレラにも右翼線への適時打で1点差に。なおも二死一、三塁の場面で会沢の肩付近に死球を与え、降板となった。

藤浪は4回2/3で102球、6安打5四死球6奪三振という内容。序盤に5点の援護をもらう絶好の展開だったが、2勝目はならなかった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆藤浪晋太郎
背番号 19
カナ フジナミ・シンタロウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1994年4月12日
年齢 26
血液型 A
身長 197
体重 100
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月31日ヤクルト=神宮
年俸 6300万円
昨季年俸 8400万円
タイトル (振)15
家族 独身

関連記事