藤浪が160キロ連発で3人斬り スタンド沸かす

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 中日

◆阪神―中日◆
阪神・藤浪が自己最速タイの160キロを連発した。

2点リードの8回、3番手でマウンドに上がると、初球に158キロを記録。堂上を三振に打ち取り、2人目の木下拓の2球目に「160キロ」が表示されると、スタンドは一瞬どよめき、大きな拍手が送られた。次の球も160キロで、木下拓を二ゴロに打ち取った。3人目の代打・井領に対しても初球と3、4球目に160キロを連発。144キロフォークで空振り三振に仕留め、三者凡退で抑えると、ベンチに戻る藤浪はファンのスタンディングオベーションで迎えられた。

藤浪は2016年9月14日の広島戦(甲子園)で160キロを記録。4年ぶりの自己最速タイとなった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆藤浪晋太郎
背番号 19
カナ フジナミ・シンタロウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1994年4月12日
年齢 26
血液型 A
身長 197
体重 100
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月31日ヤクルト=神宮
年俸 6300万円
昨季年俸 8400万円
タイトル (振)15
家族 独身

関連記事