藤浪「先祖返り」7四死球で初黒星

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 DeNA

◆阪神1-7DeNA◆
阪神・藤浪が大乱調、五回途中で降板して初黒星を喫した。

初回は2つの三振を奪い三者凡退と上々の立ち上がりだったが、二回に突如乱れた。佐野、ソト、宮崎に3者連続四球で無死満塁のピンチを背負い、神里のニゴロで先制点を失った。後続は抑えたものの、三回も柴田と佐野の二塁打で1点を失うと、二死二塁からソト、宮崎、神里に3者連続四球で押し出しで3点目。五回、先頭のオースティンに死球を与えたところで降板した。

4回0/3で92球を投げ、2安打7四死球4失点。暴投も2つ記録した。降板後は「序盤から投球のタイミングが合わず、情けないピッチングをしてしまいました。野手の方々に申し訳ないですし、今日の投球をしっかり反省して次の登板は頑張りたいです」とコメントした。

開幕投手に指名された今季は4度の先発で2勝0敗、防御率1.90と安定していたが、昨年前半までの悪い時期を思わせるような大乱調。スタメンマスクが坂本に変わった事が影響したのかもしれないが、“先祖返り”ぶりが気になる。次回登板で立ち直ることができるだろうか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆藤浪晋太郎
背番号 19
カナ フジナミ・シンタロウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1994年4月12日
年齢 27
血液型 A
身長 197
体重 95
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 9年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月31日ヤクルト=神宮
年俸 6000万円
昨季年俸 6300万円
タイトル (振)15
家族 独身

関連記事