藤川サプライズ登板・五十嵐引退試合、中日シエラ空気読まず?

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 中日

◆阪神9-1中日◆
九回二死から藤川のサプライズ登板で大歓声に包まれた甲子園だったが、藤川は1球でシエラを一邪飛に打ち取り、ファンが陶酔する間もなく興奮状態は終わった。

藤川は11月10日の巨人戦が引退試合だが、大差がついたこの日、九回二死から矢野監督の「粋な采配」でマウンドに上がった。初球145キロの1球でゲームセットとなった。

シエラはヤクルト・五十嵐の引退試合だった25日の試合でも五十嵐を相手に打席に入り、初球を打って三ゴロ。五十嵐の引退試合を1球で終えている。


同僚の大島は昨季、最多安打のタイトルを争う中でヤクルト・館山、広島・永川、阪神・メッセンジャーの引退試合で、いずれも三振をした「空気読み」の達人だが、シエラには作法を伝授しなかったようだ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆シエラ
背番号 45
フルネーム モイセ・シエラ
出身校 イバン・グスマン・クラン高
誕生日 1988年9月24日
年齢 32
身長 185
体重 105
所属履歴 イバン・グスマン・クラン高―ブルージェイズ―Wソックス―ロイヤルズ3A―マーリンズ3A―ナショナルズ―メキシカンリーグ
キャリア 1年
投打 右右
年俸 2500万円
家族 既婚

関連記事