菊池涼介「10試合連打」エラー覆らず

NPB(プロ野球) スポーツ 広島 ギア・ファッション・車

◆ヤクルト0-2広島◆
「軽く合わせて…」広島・菊池が10試合連続安打となる右前打を八回に放った。

見逃せばボールであろう今野の外角低めフォークを器用にとらえた。打率.455はコロナウィルス陽性となった巨人・ウィーラーを抑えてリーグトップだ。打率3割を超えたのは16年の一度だけだが、グラブ同様、バットさばきも得意だ。


メジャー移籍を断念して臨んだ20年は二塁手としてはNPB初となるシーズン無失策と守備率10割をマーク。106試合に出場して193刺殺、310捕殺。自身が持つ開幕からの守備機会連続無失策のセ・リーグ記録は「503」に伸ばしていた。

2日のDeNA戦(横浜)では桑原のゴロにチャージして19年9月16日のヤクルト戦以来の失策を記録。両球団がNPBに対し、内野安打への訂正を求める要望書を出していたが、認められなかった。両球団は「待っていてはアウトにできない打球で、(勢いよく前進する)チャージをかけた結果」として訂正を求めていた。

NPBの杵渕和秀記録部長は「捕っていればアウトにするチャンスがあり、公式記録員の決定が明らかに誤っているとまでは言えない。今までと同じ基準で純粋に検証した」としている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆菊池涼介
背番号 33
カナ キクチ・リョウスケ
出身校 中京学院大
誕生日 1990年3月11日
年齢 31
血液型 A
身長 171
体重 68
所属履歴 武蔵工大二―中京学院大
キャリア 10年
投打 右右
ドラフト年度 11
ドラフト順位 2
公式戦初出場 12年6月30日DeNA=マツダ
年俸 3億円
昨季年俸 3億円
タイトル (安)16(ベ)17、20(ゴ)13~20
家族 既婚

関連記事