美しすぎる野球選手の妻・彼女達㊳山口俊&高木加織

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 巨人 妻・彼女(WAGS) 特集企画・連載 MLB(大リーグ)

サッカー界にはWAGS(wife and girlfriends)という単語があり、欧州ではスター選手の美しい妻や彼女達もメディアの関心の的だ。日本のプロ野球選手にも美しい奥さんや交際相手が居て、野球に打ち込む励みになっている。そんな女性達を紹介する人気コーナーの続編を1人ずつ。第38回。

父は元力士で、あだ名はどすこい。187センチ98キロの巨漢が激昂して胸を押してきたら、恐怖を感じるに違いない。ブルージェイズ山口俊は巨人時代の17年11日未明、酒に酔った状態で病院を訪問。1階ホールで対応した男性警備員とトラブルになり、警備員の胸を押して机に腰をぶつけさせて2週間のけがを負わせたほか、事務室の扉を蹴って壊したとされる。傷害と器物損壊容疑で書類送検された。

「プロ野球選手だとバレると大事になるかもしれないと思って妻が気を利かせたが、警備員に冷たく断わられたらしく、その態度に山口君はカチンと来て、『何なんだ、その態度は』と喧嘩腰になってしまった」という。

巨人は1億円を超える罰金を科した。選手会は球団側が山口に対して複数年契約の見直しを迫り、同意しなければ解雇すると脅したと主張。独占禁止法で禁止される優越的地位の乱用に当たるとして、撤回を求めた。


山口は都内一等地に3階建ての豪邸をローンで購入しており、高級車なども所有していたため、辞めたら首が回らなくなると言われた。妻が贅沢が好きだというのがもっぱらの噂だった。

そんな妻は元グラビアアイドルの高木加織。高木かおりとして活動していたこともある。スリーサイズはB85/W58/H85。

1999年、第4回「ミスヤングマガジン」で中学2年生とは思えない美貌で注目を浴び、準グランプリを獲得。正統派グラビアアイドルとして活動し、2003年ごろからセクシー系に転じた。テレビ東京「水着少女」「やりすぎコージー」で体を張り、人気を集めた。

14年12月25日のに、ブログで結婚を発表したが、相手の名前は公表しなかった。だが、15年3月にフライデーが、結婚相手が横浜DeNAベイスターズの山口と書いた。3月20日に第1子となる長女を出産している。デキ婚である。

高木は「ご存知の方もいらっしゃると思いますが、今週発売の週刊誌に掲載されてしまいました。元々わたしは高木加織という名前で、10代の頃に芸能活動をしておりました。しかし20歳の時に引退し、現在は加織という名前でYMNに所属しておりますが、事実上活動はしておりません」「昨年末にこのブログにて結婚報告はさせて頂きましたが、お相手が横浜DeNAベイスターズの山口俊さんというのを伏せさせて頂いたのも、現在事実上わたし自身の芸能活動が無い事と、これから産まれてくる子供と穏やかに暮らしたい。そして何よりも、騒ぎになる事で主人の仕事に支障を与えたくなかった為です」と釈明した。


独身時代から、金持ちが集まる場に頻繁に参加して飲み会を開き、セレブ志向が強かったと言われるが、結婚後は派手な生活ぶりや芸能界の友達との交流ぶりをアピール。インスタグラムが炎上し、ブログとともに削除した。


17年は1勝、18年は9勝。19年は15勝。山口は最多勝など投手三冠を達成し、オフにブルージェイズにポスティング移籍した。巨人からポスティング移籍するのは初めて。夢を追いかけたとされるが、恐妻家の山口が妻の海外志向に従ったという説もある。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS、アメブロより

◆美しすぎる野球選手の妻・彼女達
美しすぎる野球選手の妻・彼女達シリーズ

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①
美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

関連記事