美しすぎる野球選手の妻・彼女達㉟西武・金子侑司

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 妻・彼女(WAGS) 特集企画・連載

サッカー界にはWAGS(wife and girlfriends)という単語があり、欧州ではスター選手の美しい妻や彼女達もメディアの関心の的だ。日本のプロ野球選手にも美しい奥さんや交際相手が居て、野球に打ち込む励みになっている。そんな女性達を紹介する人気コーナーの続編を1人ずつ。第35回。

連載34回ではベッキーを紹介した。夫の巨人・片岡治大コーチは西武時代に盗塁王4回。脚も速いが手も早いモテ男と言われ、元フジテレビ加藤綾子や元テレビ朝日・竹内由恵と交際歴があると噂されている。その系譜に連なるのが西武の後輩で、盗塁王2回の金子侑司だ。

元カノはフジテレビアナウンサーの三田友梨佳。父はミシュラン3つ星がついたことのある料亭「玄冶店 濱田屋」の二代目で明治座元会長だ。青山学院の中等部、高等部、青学大を卒業している。高校時代は米へ1年間留学し、入学から4年かけ07年に高等部を卒業した。高校2年時に成績優秀で表彰され、大学1年時には、卓越した学業成績、かつ人物ともに優れている者に対し表彰される「青山学院大学学業奨励賞」を受賞した。

青学大硬式野球部でマネージャーを務め、東都の公式戦などでウグイス嬢や場内アナウンスをしていた。世界大会では英語で場内アナウンスを担当した。卒業後はフジテレビに入社し、ニュース番組などでキャスターを務めている。

金子との交際が報じられたのは14年。金子は「大事な人と思って、お付き合いさせていただいています」と宣言した。13年春に、当時担当していた「めざましテレビ」の取材で金子と出会い、秋の食事会をきっかけに交際に発展したと言われる。腕組みデートや買い物をしているのを撮られたが、別れたこともあったという。

16年10月には週刊誌が交際継続を報道。2人で都内の産婦人科へ。三田の姉の見舞いに行き、その後は六本木の高級焼肉店を訪れた。だが、年末に破局した。

別れた理由は諸説ある。例えば週刊誌は三田の知人の話として、名家と言われる三田の父が、「金子がプロとして一流の成績を残していないことを理由に交際に反対していた」と書いている。家柄の違いもあったとされる。

金子の女遊びが理由との見方もある。14年夏には週刊誌が、金子と男友達が、女性2人組とお台場のバッティングセンターで遊んでいたと書いた。金子は打撃の見本を見せていたそうだが、三田の勤務先であるフジテレビの近くで異性と遊ぶとは…。

三田は今年1月、外資系のサラリーマンとの結婚を発表した。姉夫婦の紹介だそうだ。

金子はコロナウイルス感染拡大が続く3月、六本木で合コンする姿を写真誌に撮られた。16日21時から17日2時頃まで、相内誠らと会員制バーで3対3の合コンをしていたという。タクシーから降り、くわえタバコで店に入るシーンが掲載されている。

写真誌はテレビ局員の話として、「彼は、すごいナルシストで、やたらと髪の毛をさわりながら話す癖があります。ただ、女子人気はすごい。合コン中も本人は一切席を動かず、彼の隣に座りたい女のコたちが、順番に席替えをしていました」と紹介した。

18年12月にはトークショーで理想の結婚相手について「思いやりと言いますか。僕に優しくしてくれるのはそうとしても、僕以外の人にも優しくて、思いやりがある人がいいなと思います」と答えている。一方で、子供のファンに対して悪態をついたという話を聞いたこともある。


昨年8月21日、西武は「こども虐待のない社会の実現」を目指す市民運動を周知・啓発する「オレンジリボン運動デー」として、試合を行なった。お立ち台に立った金子は「僕はまだ子供はいないんですけど、いつか生まれてくる自分の子供にこういう風に活躍できたよって言いたいなと思います」と話した。その前に結婚だ。子供の母親が誰になるのか注目したい。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・instagramより

◆美しすぎる野球選手の妻・彼女達
美しすぎる野球選手の妻・彼女達シリーズ

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①
美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

関連記事