美しすぎる野球選手の妻・彼女達㉞ベッキー&片岡治大

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 巨人 妻・彼女(WAGS) 特集企画・連載

サッカー界にはWAGS(wife and girlfriends)という単語があり、欧州ではスター選手の美しい妻や彼女達もメディアの関心の的だ。日本のプロ野球選手にも美しい奥さんや交際相手が居て、野球に打ち込む励みになっている。そんな女性達を紹介する人気コーナーの続編を1人ずつ。第34回。

あれから4年…。不倫は民法上の不法行為とされることもあるが、第三者には関係ないと考える人もいるだろう。しかし、世間の関心事である以上、週刊誌は記事にする。中でも耳目を集めた例は、タレントのベッキーとミュージシャンの川谷絵音による16年1月の「ゲス不倫」だろう。ベッキーは19年2月に巨人・片岡治大二軍コーチと結婚した。

まずはゲス不倫を振り返る。スクープしたのは16年1月7日発売の「週刊文春」。ベッキーは前日に記者会見で「お付き合いということはなく、友人関係」と話した。しかし、翌週の同誌に川谷の妻のインタビューが掲載され、翌週号にLINEのやりとりが公開された。

ベッキー「友達で押し通す予定! 笑」
川谷「逆に堂々とできるキッカケになるかも」
ベッキー「 私はそう思ってるよ!」
川谷「ありがとう文春!」
ベッキー「センテンス スプリング!」


ベッキーはイギリス人の父と日本人の母を持つ。10代でテレビ東京の児童向け早朝番組「おはスタ」のマスコットガール・おはガールの一員としてデビューし、バラエティー番組を中心に活動していた。清純派というイメージのキャラクターと乖離した記事内容だったこともあり、騒動は大きくなった。ベッキーが「卒論」という呼び方で、離婚届を出すよう川谷に求めたのも衝撃的だった。同誌は3週連続で完売し、ベッキーは芸能活動の休止を余儀なくされた。

そんなベッキーの10年来のファンだったという片岡コーチは、18年に共通の友人を介して知り合い、猛アタック。18年6月から交際し、19年1月に結婚した。2月にベッキーがインスタグラムで結婚を報告した。


「私事ではありますが、先日、読売巨人軍内野守備走塁コーチの片岡治大さんと結婚いたしました。
これからも、感謝の気持ちを忘れず、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」

フォロワーは138万人もいるが、良いねは19.8万件。結婚報告の割に少ないのは、不倫によるアンチが少なくないせいと言われている。

19年12月には名倉健の自宅でのクリスマスパーティーに出席。珍しい夫婦でのショットを公開している。

因みに、このパーティーには小林誠司、前田健太も出席した。


片岡コーチは盗塁王4回。西武時代から「足も手もはやい」と言われていた。元フジテレビの加藤綾子、元テレビ朝日の竹内由恵と交際していたとされている。

ベッキーは16年6月に復帰した後は女優業やファッション分野などで活躍の場を広げており、今年3月に第一子を出産した。母子ともに健康で、性別や出産日は「公表しない」という。その後もインスタグラムは更新しているが、4月に入っても出産には触れていない。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・instagramより

◆美しすぎる野球選手の妻・彼女達
美しすぎる野球選手の妻・彼女達シリーズ

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①
美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

関連記事