美しすぎる野球選手の妻・彼女達㉝菊池雄星&深津瑠美

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 妻・彼女(WAGS) 特集企画・連載 MLB(大リーグ)

サッカー界にはWAGS(wife and girlfriends)という単語があり、欧州ではスター選手の美しい妻や彼女達もメディアの関心の的だ。日本のプロ野球選手にも美しい奥さんや交際相手が居て、野球に打ち込む励みになっている。そんな女性達を紹介する人気コーナーの続編を1人ずつ。第33回。

米マリナーズ菊池雄星が西武時代の16年のシーズン中に結婚した5歳上の妻、深津瑠美はあげまんと言われている。付き合った年に初めて二桁勝利を挙げた。3年連続で二桁勝利を記録した18年オフ、西武からポスティングでマリナーズへ移籍した。契約は3年4300万ドル(46億円)プラスオプション。まだ28歳。158キロを投げる左腕ということを考えると、高評価も肯ける。

入団後は故障に苦しみ、コーチだったデーブ大久保氏に登板日にも関わらず、使いっ走りとして「スルメイカ」を取りに行かれる姿が週刊誌に掲載された。菊池に暴力を振るったとして、大久保氏は謹慎処分を受け、解雇された。その大久保氏に、菊池が立川のデリヘル嬢に入れあげていたと暴露されたこともあるが、遠い昔のことのようである。

深津はNHKの「ワールドスポーツMLB」でキャスターを務めていた。大リーグ志向の強かった菊池は「番組を見るようになって会いたいなと。2年くらい言っていたんだけど断られ続けて去年11月に共通の知り合いに頼んで“一度だけ”とOKをもらった。出会ってからつき合うようになり今年(16年)3月の開幕前にプロポーズした」

結婚を発表したブログで「私だけでなく、家族のことも大切にしてくれる愛情深さ。そして、明るく、誠実で、穏やかな性格と、野球に真摯に向き合う姿勢に惹かれました。 これからもキャスターとして仕事に励み、また、妻として彼の夢を共に追いかけながら支えていきたいと考えています」と書いている。


神奈川県出身。フェリス女学院大時代はファッション誌「Ray」の読者モデルで、ミス東京ウォーカー読者モデルコンテストでグランプリを受賞した。08年度の「フェリストロンゲスト」でもある。ミスコンでなく、内面を重視して選ばれるそうだが、ミスフェリスのようなものである。「夕刊フジTV」のキャスターも務めていた。

女子アナに居そうな経歴だが、民放キー局には受からなかったのか。卒業後の09年4月に岡山放送にアナウンサーとして入社したが、10年1月に辞めた。16年8月には「同期会」というタイトルでブログを更新。「同期のアナウンサー仲間とランチ。
許可を得ましたのでお写真を💁

フジテレビの松村未央ちゃん、山中章子ちゃんです👭🍴
やはり同期は大切ですね」と結婚を祝ってもらったことを報告した。松村とは17年にも食事し、ブログに写真を掲載している。

フリー転身は大正解だろう。10年4月からTBSニュースバードのキャスターを務め、14年3月31日からワールドスポーツMLBのキャスターになった。「美人すぎるアナウンサー」と言われ、整形疑惑も出るほどだ。顎が細くなったとされる。

そんな深津の好きな選手はドジャースの左腕カーショー。ブログで愛を告白している。「さて、本日のカーショー様が素敵すぎて興奮を抑えられません…🙈💕
一週間のスタートがこんなにハッピーだなんて。
もし休みだったら現地でMLB観戦したかったなぁ。
カーショーLOVEが止まりません。
今夜も23時から、NHK BS1「ワールドスポーツMLB」で詳しくお伝えします☺︎
一緒にドキドキ、ワクワクしましょうね♡」。菊池も好きな投手にカーショーを挙げている。

17年4月に番組を卒業し、ブログでこう書いた。
「先日の送別会でも改めて感じましたが、野球やサッカーをはじめとしたスポーツの魅力を教えてくれた番組との出会いは、私の人生において大きなターニングポイントでした」「 周囲に支えられていることに感謝して、これからも謙虚に、二人で力を合わせて精進して参ります♡」

17年8月には男児を出産した。息子の名前は「レオ」である。

文/BBNEWS編集部 写真/LINEブログより

◆美しすぎる野球選手の妻・彼女達
美しすぎる野球選手の妻・彼女達シリーズ

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①
美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

関連記事