美しすぎる野球選手の妻・彼女達⑥広島・鈴木誠也&畠山愛理

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 広島 妻・彼女(WAGS) 特集企画・連載

サッカー界にはWAGS(wife and girlfriends)という単語があり、欧州ではスター選手の美しい妻や彼女達もメディアの関心の的だ。日本のプロ野球選手にも美しい奥さんや交際相手が居て、野球に打ち込む励みになっている。そんな女性達を紹介する人気コーナーの続編を1人ずつ。

広島・鈴木誠也は昨年、元新体操選手でスポーツキャスターの畠山愛理と結婚した。2人とも94年、東京都生まれ。18年に偶然知り合う機会があり、鈴木がアプローチ。試合に招待したのが交際に発展したきっかけだ。

鈴木はかつて週刊誌に、合コン中に女性の胸を揉む姿を撮られた。鈴木の勝負強さを称える「神ってる」にかけて、「揉ってる」などと書かれた。だが、畠山への猛アタックが奏功し、広島と東京の遠距離恋愛を成就させた。

昨冬にはハワイで挙式。鈴木は東京五輪の四番候補筆頭で、リオデジャネイロ五輪に出た畠山はNHKの五輪キャスターに内定。夫婦の共演が確実視されている。

View this post on Instagram

12月3日、大切な方々に囲まれて、無事結婚式を挙げる事ができました。たくさんのお祝いメッセージ、本当にありがとうございます^^彼の、野球が純粋に大好きで、競技と真摯に向き合う姿を心から尊敬しています。そしてたわいもないことでケラケラ笑ったり、真剣な話は自分のことのようにお互い考えあえたり、一緒に過ごす時間が本当に楽しくて幸せに感じています。^^ まだまだ未熟な2人ですが、これからも支え合いながら、笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思います😊今後もよろしくお願い致します^^

A post shared by 畠山愛理 AiriHatakeyama (@airihatakeyama) on

今年の自主トレとキャンプを畠山は取材した。畠山は鈴木の野球に真摯に打ち込む姿勢を尊敬しているという。結婚式では広島のユニフォームを初めて披露。「ユニフォーム姿で球場に駆けつけてもらいたい」と鈴木は望んでいる。

花粉症に苦しむ鈴木は空気清浄機を買い、試合では眼鏡を着用。畠山がイメージキャラクターを務める「ハグ・オザワ」のものかと話題を呼んだ。

たが、そんな2人にも新型コロナウイルスの感染拡大で異変が起きている。

プロ野球開幕は延期となり、五輪も来年に。夫婦の共演は持ち越しとなった。NPBに感染者が出たため、開幕の時期は不透明だ。鈴木は来年でも五輪代表に選ばれるだろうが、不調や故障は怖い。

畠山はモデルを務めるブランド「plst」を中心とした私服のコーディネートや仕事の様子を頻繁にインスタグラムに投稿してきたが、19日を最後に投稿していない。

コロナウイルスの勢いが萎み、鈴木が野球をしている姿を見られる日が待ち遠しい。その頃には畠山も投稿を再開し、フォロワーに可憐な姿を届けてくれるだろう。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・instagramより

◆関連記事

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・instagramより

◆鈴木誠也
背番号 1
カナ スズキ・セイヤ
出身校 二松学舎大付
誕生日 1994年8月18日
年齢 25
血液型 A
身長 181
体重 98
所属履歴 二松学舎大付
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 2
公式戦初出場 13年9月14日巨人=マツダ
年俸 2億8000万円
昨季年俸 1億6000万円
タイトル (首)19(出)19(ベ)16~19(ゴ)16、17、19
家族 既婚

関連記事