美しすぎる野球選手の妻・彼女達㉔巨人・野上亮磨&石川梨華

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 巨人 妻・彼女(WAGS) 特集企画・連載

サッカー界にはWAGS(wife and girlfriends)という単語があり、欧州ではスター選手の美しい妻や彼女達もメディアの関心の的だ。日本のプロ野球選手にも美しい奥さんや交際相手が居て、野球に打ち込む励みになっている。そんな女性達を紹介する人気コーナーの続編を1人ずつ。第24回。

かつて「モーニング娘。」は国民的アイドルグループだった。OG2人がプロ野球選手と結婚している。紺野あさ美と石川梨華だ。石川は当時西武で現巨人の野上亮磨と17年3月に結婚した。

石川は00年、「モーニング娘。追加メンバーオーディション」で第4期メンバーとして選ばれ、05年に卒業後はソロ活動をしていた。特技はY字バランスである。阪神ファンを公言し、アンチ巨人という。

馴れ初めは14年に知人カップルと野上、石川の4人で食事をしたこと。プロポーズは石川の誕生日である17年1月19日に温泉旅館でしたという。「普通に『結婚してください』と言われて『はい』と」とプロポーズの言葉を明かしている。

3月に結婚。12月の結婚式には辻希美、後藤真希、吉澤ひとみ、藤本美貴、高橋愛、道重さゆみ、新垣里沙らハロプロOGが出席。モー娘。OGで石川のデビュー曲「ハッピーサマーウェディング」を披露した。

「アスリートの奥さんが大変って、皆さんに言われるんですけど、芸人さんの奥さんだって、サラリーマンの奥さんだって大変。やることは一緒」「私も彼も3人きょうだい。きょうだいは作ってあげたいな」と語っていた。18年4月と20年1月に男児を出産している。

野上は西武時代に2度、二桁勝利を記録。18年にFAで巨人へ加入した。先発として期待され、3年契約を結んだが、19年は4勝で昨季は1勝。最終年の今季は後がない。

もっとも、放出要員と言われながら、復活して侍ジャパン入りした大竹寛の例もある。原監督は巨大戦力を余すことなく使う。巡ってくるチャンスをモノに出来れば、復活もあり得るはずだ。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS、instagram、アメブロより

◆美しすぎる野球選手の妻・彼女達
美しすぎる野球選手の妻・彼女達シリーズ

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①
美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

◆野上亮磨
背番号 23
カナ ノガミ・リョウマ
出身校 神村学園
誕生日 1987年6月15日
年齢 32
血液型 A
身長 177
体重 77
所属履歴 神村学園(甲)―日産自動車―西武
キャリア 12年
投打 右右
ドラフト年度 08
ドラフト順位 2
公式戦初出場 09年4月30日ソフトバンク=西武ドーム
年俸 1億5000万円
昨季年俸 1億5000万円
家族 既婚

関連記事