美しすぎる野球選手の妻・彼女達⑱ソフトバンク和田毅&仲根かすみ

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 ソフトバンク 妻・彼女(WAGS) 特集企画・連載

サッカー界にはWAGS(wife and girlfriends)という単語があり、欧州ではスター選手の美しい妻や彼女達もメディアの関心の的だ。日本のプロ野球選手にも美しい奥さんや交際相手が居て、野球に打ち込む励みになっている。そんな女性達を紹介する人気コーナーの続編を1人ずつ。第18回。

球界一の美人妻かも知れない。ソフトバンク和田毅は05年12月にグラビアアイドルの仲根かすみと結婚した。当時、和田は24歳で仲根は23歳。仲根は芸能界を引退した。

大阪府東大阪市生まれの仲根は1993年、山崎亜美や宮澤寿梨らと共に「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」のねずみっ子クラブで「植可澄美」の芸名でデビュー。96年、本名の仲曽根に近い仲根かすみに改名した。

身長164センチ、スリーサイズは87、56、86。ショートカットの整った顔立ちと、アンバランスなDカップのバストが人気だった。グラビアを中心に水着姿で活躍した他ドラマやバラエティにも出演。2002年にはNHKフランス語会話でレギュラーも務めた。

1980年度生まれで松坂世代の和田は、早大時代に出所の見えにくいフォームに磨きをかけ、江川卓の持っていた東京六大学野球連盟奪三振記録の443を更新し、476奪三振を記録。ダイエーでは1年目の2003年から14勝を挙げた。04年のアテネ五輪後から交際していたそうで、福岡で観戦する仲根の姿が目撃されている。

05年12月10日、最後の写真集となる「写真集・SHIZUKU 雫」を講談社から発売。同じ日に入籍し、翌11日に結婚記者会見に臨んだ。

馴れ初めには2つの説がある。仲根が出演していたフジテレビのスポーツ番組で知り合ったという説と、知人を介した食事会、つまり合コンという説だ。

記者会見で和田は「第一印象はかわいい方だな、と思いました。結婚は付き合った当初から考えていたが、昨年末くらいから意識し始めました」。仲根は「うそをつかない誠実なところにひかれました。毅さんを支えて栄養学の勉強などもしていきたい」と語った。

「お互い若いし、授かれば子どもは何人でもほしいです」と和田は述べていたが、06年に娘が生まれた。和田は専門誌で、それなりの金額を使う時には親子3人で家族会議を開くと明かしている。


和田は大リーグに挑戦した12年5月には、トミージョン手術を受けた。14年にカブスで4勝を挙げ、ソフトバンクに復帰した16年には15勝で最多勝を獲得した。

18年は左肩を痛めて一軍登板がなく、オフには4億円から3億円減となる年俸1億円で契約を更改した。大減俸により、仲根が芸能界に復帰するという期待を込めた記事も出たが、それはないだろう。

昨季は12試合で4勝を挙げた。松坂世代の現役選手は5人。先発投手は松坂大輔と和田の2人しかいない。結婚記者会見で話していた通り、仲根は和田を支え続けている。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・講談社BOOK倶楽部より

◆和田毅
背番号 21
カナ ワダ・ツヨシ
出身校 早大
誕生日 1981年2月21日
年齢 39
血液型 O
身長 179
体重 80
所属履歴 浜田(甲)―早大―ソフトバンク-オリオールズ―カブス
キャリア 14年
投打 左左
ドラフト年度 02
ドラフト順位 自
公式戦初出場 03年4月1日近鉄=大阪ドーム
年俸 1億円
昨季年俸 1億円
タイトル (優)10(勝)10、16(率)16(新)03(ベ)10
家族 既婚

◆美しすぎる野球選手の妻・彼女達
美しすぎる野球選手の妻・彼女達シリーズ

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①
・美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

関連記事