神の眼力?西武・辻監督が1試合で3回リクエストに成功

エンタメ・話題 西武 ロッテ

◆西武5-1ロッテ◆
野球でハットトリック?!西武の辻監督が1試合で3度のリクエストを全て成功させた。

二回一死一、二塁で、栗山の二ゴロで併殺が完成したが、リクエストで一塁がセーフになった。

五回は金子の二盗でアウトの判定となったが、リクエストでセーフに覆った。

七回はリクエストが得点に繋がった。木村の二盗でアウトの判定となったが、リクエストでセーフに。一死二塁となり、源田が適時三塁打を放って3-0と差を広げると、外崎の適時二塁打と森の適時打で5-0と差を広げた。

辻監督は「苦しかったけど良い試合でした。なかなか点を取れなかったのも、源田のヒットであったり、久々の集中打が出た。60試合、一丸となって目先の勝ちをぶんどりに行く。リクエスト三連勝でしたね。よく見てくれたと思います。角度によっては分かりにくいけど、選手はタッチされたかわかりますから。3つプラスですね。(七回は)盗塁が活きた回でしたね」

一方のロッテ。元エースの涌井と、元正捕手の細川。かつては西武で活躍した2人が古巣と対戦したが、恩返しとはいかなかった。

涌井は試合前まで今季の西武戦で4試合に登板して1勝2敗、防御率4.91。この日は6回5安打9三振、2失点と好投したが、勝利をもたらすことは出来なかった。

関連記事