甲子園、阪神―広島戦は雷雨でノーゲーム

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 広島

◆阪神‐広島◆
甲子園の阪神‐広島戦は試合開始後に振り始めた雨が激しくなり、三回表の広島の攻撃が終わったところで雷雨となり中断、ノーゲームとなった。

阪神はドラフト2位・伊藤将司(JR東日本)、広島は高橋昴が先発。雨の中で両投手が好投し、0-0だった。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事