田中将大「1勝あたり2.3億」最短KO、グラブ叩きつける

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 楽天

◆楽天5-6西武◆
日本ハム・斎藤佑樹が現役最後の登板を果たしたこの日、甲子園の決勝で投げあった田中将は今季最短となる5回途中8安打5失点でKOされ、8敗目(4勝)を喫した。

降板後はベンチでグラブを叩きつけるなど、怒りをあらわにした。これで9戦続けて勝ち星なし。登板は残り1試合の予定だ。年俸9億円で球界最高給だが、現在は4勝で、最高でも5勝。1勝あたり2億2500万円~1億8000万円という単価になりそうだ。

降板後は「何とか踏ん張って、球数がかさんでもゼロで抑えればいいという気持ちで投げていました。結果がすべてなので、こういう投球になってしまって悔しいです」とコメントした。

コロナ禍で取材が充分に受けられないため、試合後は自身のYouTubeチャンネルで登板を振り返っている。この日は「ここまで続くと、同じ画が続くと思われるので、うたうだ語るのをやめておきます」「CSへ良い形で繋げられるように、何とか良い形で終わりたい」と述べた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆田中将大
背番号 18
カナ タナカ・マサヒロ
出身校 駒大苫小牧
誕生日 1988年11月1日
年齢 32
血液型 A
身長 188
体重 97
所属履歴 駒大苫小牧(甲)-楽天―ヤンキース
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 06
ドラフト順位 1(高)
公式戦初出場 07年3月29日ソフトバンク=ヤフー
年俸 9億円
タイトル (優)13(勝)11、13(防)11、13(率)11、13(振)12(沢)11、13(新)07(ベ)11、13(ゴ)11~13
家族 既婚

関連記事