球界の筋肉王は誰だ!二の腕に注目してみた

巨人 阪神 話題・エンタメ ソフトバンク オリックス 広島 日ハム ロッテ 企画・連載

丸太のような太い腕。筋肉は男らしさの象徴だが、誰が一番太いのか。フィジカルエリート集団、野球選手の二の腕に注目してみた。

ウエートトレーニングの世界では、腕回りが30センチを超えると太いと言われ、1つの目標だ。40センチを超えると一流とされるが、それすら簡単に超えていると思われる野球選手も少なくない。

まずは筋肉と言えばこの人、阪神の糸井嘉男。優に40センチはあるだろう。身体をデザインする専門家とも言えるフィジーク選手と並んでも全く見劣りしない。「サイヤ人」の愛称に偽りなしだ。左足首手術からの復帰を目指してリハビリ中だ。

続いて糸井の自主トレ仲間。日米野球で本塁打をかっ飛ばすなど、ターザン並みのパワーを誇るソフトバンクの柳田悠岐だが、糸井ほど太くはなさそうだ。

パワーと言えばソフトバンクのデスパイネ。中村晃の顔が小さく見える、まさに丸太のような腕。ロッテ時代にウエートトレーニングをする動画を見たことがあるが、バーベルが小さく見えた。

 

View this post on Instagram

 

キューバの至宝 #デスパイネ #みんなでバーベキュー

akiraさん(@akira.nakamura7)がシェアした投稿 –

骨格からしてアスリート体型で筋肉質の巨人・陽岱鋼。台湾の先住民族・アミ族の陽は食事中にも関わらずこの太さ。原辰徳監督が「別格」と激賞する身体能力の高さも納得か。

 

View this post on Instagram

 

ただいま。 嫁が作ってくれた夜食を食べて☺️そろそろ寝ます😴💤 遠征再晚,老婆都會煮好宵夜等我回家☺️

陽岱鋼さん(@dkyoh)がシェアした投稿 –

ロッテの快速外野手・荻野貴司も筋骨隆々だ。筋肉質すぎて太れないらしい

 

View this post on Instagram

 

この腕 #2019年マリーンズ春季キャンプ #千葉ロッテマリーンズ #chibalotte #誰? #筋骨隆々 #💪

千葉ロッテマリーンズさん(@chibalotte_official)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

先ほどの腕の人 #2019年マリーンズ春季キャンプ #千葉ロッテマリーンズ #chibalotte #荻野貴司 #筋骨隆々 #💪

千葉ロッテマリーンズさん(@chibalotte_official)がシェアした投稿 –


オリックスのフルスイング男・吉田正尚とロメロ。一般人と比べれば十二分に太いが、糸井や陽には敵わないか。

日ハムの安打製造機・近藤健介と、売り出し中の浅間大基、平沼翔太もなかなか太い。

 

View this post on Instagram

 

チーム徳之島(左バッター組) #近藤健介 #西川龍馬 #淺間大基 #平沼翔太

平沼 翔太 (Shota Hiranuma)さん(@hiranumashota)がシェアした投稿 –

同僚の四番・中田翔もなかなかだ。かなりの負荷で鍛えているとか。

 

View this post on Instagram

 

キャンプに向けてトレーニング中💪🏻 #lovefighters #中田翔 #自主トレ #withパーソナルトレーナー

HOKKAIDO NIPPON-HAM FIGHTERSさん(@fighters_official)がシェアした投稿 –

残念ながら退団してしまったが、デスパイネより太かったと思われるのが前ロッテのペーニャ。近くで見たことがあるが、その巨体はまるで山のようだった。

筋肉自慢の選手達をたくさん紹介したが、現役ではヤクルトの雄平、元選手では元巨人の長嶋一茂、元西武の松井稼頭央とカブレラ、元阪神の城島健司もムキムキだった。今回は現役の筋肉王、太さナンバーワンにデスパイネを推したい。記事を読んで上腕二頭筋がうずいた皆様は、ジムでアームカールだ。

関連記事
【「ダルが認めた男」と陽岱鋼 がモデルに挑戦】
【寂しいオリックスキャンプ…幼稚園の散歩コースに】
【ハム中田“なめてんのか満塁弾”がサヨナラ賞】