牧原大成の妻「笑顔で帰ってきて」フェンス激突、担架で退場

NPB(プロ野球) ソフトバンク オリックス 怪我・体調不良

◆ソフトバンク2-6オリックス◆
ソフトバンク・牧原が八回、フェンスに激突して負傷、担架で運ばれた。妻の仁美さんは不安のあまり泣いたそうだが、その後は落ち着いたようだ。2人は19年に結婚した。「おこげ」は愛犬の名前である。

その少し前は、「いやちょっと震えが止まらない」とツイートしていた。心配するのは当然だろう。

この日は「六番・センター」でスタメン出場。八回、若月の右中間への大きな当たりにダイビングキャッチを試み、フェンスに激突。その場で動けなくなり、若月は2ランランニングホームランとなった。

牧原はそのまま動けず、担架で退場。谷川原と交代した。自力で立つシーンもあり、意識もありそうだ。

スピードあふれる守備でダイナミックなプレーを連発してきた。無事を願いたい。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS編集部、Twitterより

◆牧原大成
背番号 36
カナ マキハラ・タイセイ
出身校 城北
誕生日 1992年10月15日
年齢 28
血液型 A
身長 172
体重 72
所属履歴 城北
キャリア 11年
投打 右左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 5(育)
公式戦初出場 12年6月14日中日=ヤフー
年俸 3500万円
昨季年俸 4000万円
家族 既婚

関連記事