清宮&安田尚憲 「村上世代」の逆襲

NPB(プロ野球) スポーツ 日ハム ロッテ ヤクルト

◆ロッテ3-3日本ハム◆
プロ3年目のロッテ安田と途中出場した清宮がそれぞれ安打を放った。


安田は「八番一塁」で先発出場し、七回にドラフト1位左腕・河野と対戦した際、解説のGG佐藤氏は「振れているし、左腕に対してタイミングが取れている。あとは仕留められるか」と話し、直後に右前打を放った。

オープン戦6試合で打率1割台と苦しむが、開幕が延期されたことで、アピールの機会はまだある。一、三塁、DHで出番を掴みたい。

清宮は七回の守備から一塁に就き、九回にロッテのセットアッパー候補・小野からバットの先で右前打を放ち、オープン戦初打席で安打を記録した。オフに右肘を手術したが、一軍復帰戦で早速結果を出した。

2人は共に3年目。高校時代の知名度では清宮がナンバーワンだが、プロでの成績はヤクルト村上に大きく遅れを取っている。巻き返せるか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆清宮幸太郎
背番号 21
カナ キヨミヤ・コウタロウ
出身校 早実
誕生日 1999年5月25日
年齢 20
血液型 O
身長 184
体重 101
所属履歴 早実(甲)
キャリア 3年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 1
公式戦初出場 18年5月2日楽天=札幌ドーム
年俸 2000万円
昨季年俸 1800万円
家族 独身

関連記事