清宮がイースタン・巨人戦で4打数無安打

巨人 日ハム

右手有鉤骨(ゆうこうこつ)骨折で離脱、一軍復帰を目指す日本ハム・清宮幸太郎が22日、イースタンリーグ・巨人戦(鎌ケ谷)に「三番DH」で先発、4打席で無安打に終わった。

第1、第2打席は巨人の先発左腕・大江と対戦し、いずれも中飛。大竹と対戦した第3打席は二ゴロ、宮國との第4打席は空振り三振だった。

清宮はこれで復帰後、28打席に立ち22打数6安打で打率.273、本塁打1本。23日も同カードに出場する予定。

関連記事