槇原敬之容疑者逮捕 ロッテ美馬学登場曲変更へ、広島戦始球式も

話題・エンタメ プロ野球 スポーツ 広島 ロッテ

ヒット曲「世界で一つだけの花」などで知られる歌手の槇原敬之容疑者が覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで13日、警視庁に逮捕された。球界への余波もありそうだ。

槇原容疑者は大阪出身ながら、広島の大ファンとして知られる。かつて始球式を行った他、広島が本拠地で七回の攻撃時に流す映像に登場した。自身のファンクラブ の継続記念品として、広島のキャラクター「カープ坊や」を模したデザインを使用したこともある。

広島にはさしたる影響はないだろうが、楽天からロッテにFA移籍した美馬学は事情が違う。16年シーズンから4年にわたり、槇原敬之容疑者の曲「僕が一番欲しかったもの」を登場曲に使用しているためだ。

今季は曲を変えざるを得ないだろう。先発投手は本拠地では、登場曲を聴きながらマウンドへ向かう。曲が変われば勝手が違ってくるのは避けられまい。安定して投球回を稼げる先発の軸に期待される美馬にとり、逮捕は計算外に違いない。

美馬のかつての登場曲は、Wikipediaによると下記の通り。
「Hallelujah」BIGBANG(2011年)
「FANTASTIC BABY」BIGBANG(2012年)
「道」GReeeeN(2013年)
「風が吹いている」いきものがかり(2014年)

槇原容疑者は1999年にも同じ容疑で逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けている。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・instagramより

◆美馬学
背番号 15
カナ ミマ・マナブ
出身校 中大
誕生日 1986年9月19日
年齢 33
血液型 O
身長 169
体重 75
所属履歴 藤代(甲)-中大-東京ガス―楽天
キャリア 10年
投打 右左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 2
公式戦初出場 11年4月13日ロッテ=QVC
年俸 6500万円
昨季年俸 6500万円
タイトル
家族 既婚

関連記事