楽天買収の台湾ラミゴ、新球団名は「Rakutenモンキーズ」に?

プロ野球 楽天

楽天が買収した台湾のラミゴ・モンキーズ(中国語名=Lamigo桃猿)の新チーム名が「楽天モンキーズ」で決着しそうだ。

12日の台湾メディア・自由時報によると、新球団は17日に台北で新たな球団名やユニフォームを発表する予定だが、これまでに楽天は「樂天桃猿」「Rakuten 桃猿」「Rakuten Monkeys」などの名前を商標登録を申請しているという。

新球団名を巡っては、買収当初は「桃園楽天ゴールデンイーグルス」となるという情報が流れたが、これに対しては人気球団だけに「モンキーズ」の名前が消えること惜しむ声が挙がっていた。

また、「楽天」は中国語圏では「ロッテ」の漢字名であることから、一部のファンは日本・韓国で球団を持つロッテがラミゴを買収したと誤解するなど、混乱も起きていた。新球団名は旧名に倣ってアルファベット表記の「Rakuten」が使われる可能性が高い。

関連記事